アダルトサイト可能なおすすめレンタルサーバー4選

規約でアダルトサイトの運営を禁止にしているレンタルサーバーは多いです。

規約で禁止しているレンタルサーバーでアダルトサイトを運営すると、いきなりアカウントを削除されることもありえます。

アダルトサイトを運営する場合は、アダルトサイトOKなレンタルサーバーを選びましょう。

アダルトサイト運営で気をつけないこと

コンテンツに気をつけよう

アダルトサイトOKのサーバでもわいせつ画像・児童ポルノなどは禁止が当たり前。

上記のコンテンツをアップロードすることは犯罪なので絶対にやめましょう。

リンクの共有も有罪になる可能性が高いのでやめましょう。

海外に設置されたサーバーだったとしても国内からアップロードすると有罪になるケースがあるそうです。

犯罪行為が国内で一部行われているからです。

一般的に本屋やレンタルDVD屋で売られているものを基準に考えましょう。

 

 

国内のレンタルサーバーがおすすめ

価格は海外レンタルサーバーの方が安いのです。

しかし、海外サーバーの場合、日本と距離がある分サイトの表示速度も遅くなります。

また、レンタルサーバーの解約もチャットでやり取り必要があったりするので英語が堪能ではなければおすすめできません。

トラブルがあった時のためにも、サポートを受けやすい国内サーバーがおすすめ。

アダルトサイト可能なレンタルサーバー

  • WordPress自動インストールあり
  • マルチドメイン
  • 無料SSL化

今回は上記の項目を満たしているサーバーです。

 

Futoka

WordPress簡単インストール機能あり、アダルトサイト可能なドメインも購入できます。

価格もサーバースペックも納得感があります。

初期費用月額料金無料お試し期間
2,500円980円〜14日間

Futoka公式サイトへ

mixhost

初期費用が無料なのでコストが抑えられる高速サーバー。

この価格でドメイン無制限は魅力的です。

初期費用月額料金無料お試し期間
無料880円〜10日間

MixHost公式サイトへ

カゴヤ

独自ドメインが無料で一個もらえるので初期費用を抑えられます。

Webサーバーとメールサーバーが分離されているので高速で安定運用が可能。

WordPressを使うにはS21プランから。

初期費用月額料金無料お試し期間
3,240円1728円〜14日間

カゴヤ公式サイトへ

JETBOY

格安のレンタルサーバー。

SSDサーバーなので高速で動作します。

新しめのレンタルサーバーですが、機能、スペックは申し分ないです。

公式サポートページにアダルトOKの記載はありませんでしが、確認したところスタンダードプラン(980円/月)からアダルトサイト可とのこと

初期費用月額料金無料お試し期間
3,500円
キャンペーン中!1750円
980円〜14日間

JETBOY公式サイトへ

ColorfulBox(カラフルボックス)

安全な地域別バックアップ機能、見やすい管理画面。

Apacheの3倍、Nginxの5倍早いLitespeedを採用した高速サーバーです。

※アダルトサイトはアダルト専用プランで申し込む必要があるので注意

初期費用月額料金無料お試し期間
2000円
(3ヶ月契約で無料)
880円〜30日間

ColorfulBox公式サイトへ

アダルトサイト可レンタルサーバー料金比較表

レンタルサーバー初期費用月額料金無料お試し期間
Futoka2500円980円〜14日間
mixhost0円880円〜10日間
カゴヤ3,240円1728円〜14日間
JETBOY1750円980円〜14日間
ColorfulBox0円880円〜30日間

 

まとめ

以上、アダルトサイト可能なレンタルサーバーでした。

どれも無料期間あるのでお試し利用してから決めるのがおすすめです。