WordPressおすすめのレンタルサーバー3選

レンタルサーバーを今まで何十個も利用してきた現役エンジニアの僕が、おすすめのレンタルサーバーランキングを作りました。

レンタルサーバーの選び方

レンタルサーバーを選びで重視する点はこちら

  • 価格
  • 独自ドメインが利用できる
  • 無料でSSLが設定できる
  • ドメイン数
  • 簡単にWordpressなどのCMSがインストールできる

重視する項目についてこちらに詳しく書いてあるので気になったら見てみてください。

レンタルサーバーを契約する前にチェックする7つの項目

始めのうちからハイスペックなものは必要ない

注意して欲しいのが、サーバーのスペックです。

レンタルサーバー会社はサーバーのスペックによって価格も大きく変わります。

しかし、ホームページやブログなどでは立ち上げていきなり大量にアクセスされることはありえません。

1ヶ月間で数件というのがほどんど。

高いハイスペックサーバーを借りてもお金の無駄なので最初のうちは安いサーバーを選びましょう。

安いサーバーでは捌けなくなるほどアクセスを稼げるようになったら、サーバーの移転作業を外注できるぐらいには稼げているはずです。

 

無料のお試し期間を利用して使ってみる

無料のお試し期間があるサーバーだけ紹介します。

人によって使いやすい、使いにくいの感覚が違うと思うので無料で使える期間で実際に利用してみてしっくりきたものを使いましょう。

おすすめのレンタルサーバー

先ほど書いた項目全てをクリアしているレンタルサーバーをピックアップしました。

どれも人気のレンタルサーバーなのでトラブルが起きた時に解決記事もすぐに見つかります。

あとはお好みで選んでください。

XSERVER(エックスサーバー)

個人的に一番おすすめのレンタルサーバー。

何度も利用していますし、現在も4個ほど借りています。

無料で10日間お試し利用ができるので一旦使ってみて、ダメなら解約することも可能。

今なら、ドメインも無料で手に入ってずっと0円キャンペーン中です

初期費用月額料金無料お試し期間
3,000円1,200円10日間

エックスサーバー公式サイトへ

 

ロリポップ

wordpress利用できるサーバーが月額250円から借りられる激安レンタルサーバー。

バックアップ機能は300円ほどかかりますが、それでもかなり安いです。

10日間お試し利用可!

キャンペーン!今なら初期費用無料です

※月額100円プランはWordpressがインストールできないので注意。

初期費用月額料金無料お試し期間
1500円キャンペーン中0円250円〜10日間

ロリポップ公式サイトへ

 

さくらレンタルサーバ

利用実績の多い、さくらレンタルサーバー。

テスト環境が無料で利用できます。

テンプレートの編集やプラグインを試すときに作ったテスト環境で試すことができます。

初期費用月額料金無料お試し期間
1029円515円14日間

さくらのレンタルサーバ公式サイトへ

 

おすすめレンタルサーバー料金比較!

サーバー名初期費用月額料金無料お試し期間
エックスサーバー3,000円1,200円10日間
ロリポップ1500円
キャンペーン中0円
250円〜10日間
さくらレンタルサーバ1029円515円〜14日間

WordPressでサイトを運営するならこの3つのレンタルサーバーから選べば間違いありません。

あとは、実際に公式ページを見て気になったものを利用しましょう。