ノートパソコンDell XPS 15のメモリ増設方法

DellのノートパソコンのXPS 15のメモリを増設する方法。

パソコン: Dell XPS 15

 

パソコンがなんかもっさりする時はメモリを増設してみましょう。

XPS15に対応するメモリは以下です。

DDR4 / 2400 MHz

使える容量はこれ4 GB、8 GB、16 GB、32 GB

スロットが2個あります。

 

8GBを2つ積んどけばメモリのせいで重いってことはなくなります。

対応するおすすめのメモリはこれ。

 

規格を間違えてしまうと動作しなかったりすることがあるので対応する規格のメモリを買いましょう。

やり方は公式サイトに載ってあります。

やり方は簡単でカバーを外して取り付けてカバーを戻すだけ。

詳しいやり方は以下のリンクから

メモリの増設方法

取り付けた後はメモリが正しく認識されてるか確認しましょう。

freeコマンドでtotalが取り付けたメモリ容量の合計になっていれば成功。

windowsならコントロールパネルから見られるはず。

もし、変わっていない場合は上手く取り付けられていない可能性があります。

意外に強めにはめ込みます。

もし、メモリの値が変わっていない場合は、BIOSで確認しましょう。

正しくパソコンが認識していれば表示されます。