スマホVRゴーグル「EchoAMZ 3D VRゴーグル」を買ってみた!正直な感想

スマホを入れてVRを楽しめるVRゴーグルが3000円で安かったので買ってみました。

実際動画やVRアプリを触ってみたのですが、正直な感想を言うとこれはおもちゃレベルでした。

 

VRゴーグルを買ってみた感想

EchoAMZ 3D VRゴーグル Bluetoothコントローラ付属 (ブラック)

[amazon_link asins=’B076P4ZWK4′ template=’Card’ store=’vr-monster-22′ marketplace=’JP’ link_id=’42f9dfbe-a0a5-11e8-bff4-1f6f3c592f1e’]

買ったのはこちらの商品、値段もお手頃でレビューが一番多かったのでこれにしました。

 

届いたから開封してみる

箱はこんな感じ!ちょっとへこんでますw

 

中にはリモコン・ゴーグル・説明書などが入っています。

 

白いフィルターを取るとこんな感じ!

 

リモコンです。このリモコンとスマホをBluetoothで接続してスマホの操作ができます。

「音量調節」「戻る」「クリック」などができます。画面上にパソコンみたいなカーソルが出てきて操作します。

 

リモコンには電池が必要で、単4が2本必要です。

ちなみにAndroidとiPhone両方操作可能です。

 

これが本体!

 

正面はこんな感じ。頭に固定するバンドは調節可能です。

 

除く部分はこんな感じ

 

メガネをかけながら使用できましたが、ピントの調節も可能です。

 

ここがスマホを入れるところ。

上の歯車はレンズの間の幅を調節できます。

 

VRゴーグルの使用感

リモコンはついていますが、ゴーグルをつけた状態だと通常のスマホ画面はまともに見れません。

なので、動画を見る場合はその度に外して画面を操作してセットする必要があり、めんどくさい。

重さですが、そこまで重くはない。

しかし、長時間利用することを考えると少し重いです。スマホの重量にも依存しますね

めがねを着用した状態でも使用できるので目が悪い人でも問題なし。

コンテンツに関してですが、まだまだ少なめですね。

価格相応の商品といったところです。

 

動画とアプリで遊んでみた

早速いろいろ動画やアプリで遊んでみました。

 

スパイダーマン

感想:まあまあおもしろい。

プレイ動画なので頭を動かして視線は変わりませんが、このゲームの世界に入り込めます。

未プレイですが、絶対このゲームはおもしろいです。

 

VR脱出ゲーム - Lost In The Kismet

VR脱出ゲーム – Lost In The Kismet

fast Companyposted withアプリーチ

脱出ゲーム

感想:超簡単な脱出ゲームですがVRのおかげで楽しめる。

視点移動可能です、簡単で短いですが普通におもしろい。

リモコン操作は必要なく視点を合わせると各オブジェクトが選択されます。

動画よりVRを体感できました。

 

まとめ

VRゴーグルですがVRがどんなものかを知るにはおすすめ。

ものすごいハイクオリティなものを期待するとがっかりすると思います。

しかし、値段も安いのでお試しで使うにはぴったりです。

[amazon_link asins=’B076P4ZWK4′ template=’Card’ store=’vr-monster-22′ marketplace=’JP’ link_id=’519f9218-a0a5-11e8-881f-5307d0577e5b’]