AmazonアソシエイトのWordPressプラグイン「Associates Link Builder」の使い方

Amazon公式のWordpressプラグインがあるのでその設定方法と使い方をご紹介します。

 

インストール

プラグインで「Amazon Associates Link Builder」と検索すると出てくるのでインストールし有効化します。

 

インストールして有効化するとメニューに追加されます。

 

アクセスキーとシークレットキーを作成

Associates Link Builderを使うのは各種キーが必要になります。

Amazonアソシエイトにログインし、ツールからProduct Advertising APIをクリック

 

認証キーの管理の下の方に「認証情報を追加する」というボタンがあるのでクリック

 

すると認証キーが生成されて表示されます。

シークレットキーは、あとから確認できないので念の為ダウンロードしておきましょう。

次は、Wordpressプラグインに戻り生成したアクセスキーとシークレットキーの値を設定します。

 

Associates Link Builderの設定

トラッキングIDを追加

Add a MarketPlaceをクリックし、左のセレクトボックスでJPを選択

その横のフォームには自分のアソシエイトのトラッキングIDを入力してください

例: *****-22

アクセスキー・シークレットキーを入力

先ほど生成したアクセスキーを上のフォームに入力、シークレットキーは下のフォームに入力します。

下の方に

Check here to indicate that you have read and agree to the Amazon Associates Link Builder Conditions of Use.

利用規約があるのでチェックをしてsave changesをクリック。

 

これで設定は完了です。

 

投稿ページを見てみるとメディアを追加の横にフォームが増えています。

 

Associates Link Builder使い方

投稿の上にあるフォームに商品名を入れて検索します。

こんな感じで一覧が出てきます。

トラッキングIDは設定ページで複数登録できるので切り替えが可能。

選択した後にAdd Shortcodeをクリックすると本文にショートコードが挿入されます。

 

プレビューで見てみると

こんな感じに表示されます。