MacでもBlu-rayが観たい!外付けブルーレイドライブのおすすめ3選

マック ブルーレイ

MacBookやiMacといったApple製のパソコンには、基本的にドライブが搭載されていません。

iTunesで映像や音楽を販売しているAppleでは、インターネット上でそれらを手に入れる方が便利だという考えだと思います。

確かに「Hulu」や「Netflix」といった動画配信サービスや、「Amazon music」や「Apple music」のような音楽配信サイトが普及したことで、CDやDVDがなくても楽しめる環境にはなってきました。

それでも、「CDや Blu-rayを集めて楽しみたい!」というユーザーはまだまだ存在していると思います。

この記事では、そんなAppleユーザーのために、Mac対応の Blu-rayドライブをご紹介いたします。

外付け Blu-rayドライバがあればDVDやCDも楽しめる

MacBookやiMacでブルーレイやCDを楽しむためには、外付けの光学ドライブを購入する必要があります。

Appleからも純正の光学ドライブが発売されていますが、残念ながらブルーレイには対応していません…。

機械の相性やサポートの面を考えて、純正のものを使いたいというAppleユーザーも少なくありませんが、ブルーレイを楽しみたいのであればMacに対応した他社のブルーレイドライブを購入しましょう。

[amazon_link asins=’B008AL9VXI’ template=’Card’ store=’ga-monster-22′ marketplace=’JP’ link_id=’65f9624f-ab91-11e8-86c0-ed3a96ef6b38′]

 Blu-rayを再生するためのソフトウェアも必要

外付け光学ドライブを買っただけでは、Macでブルーレイを再生することはできません。

そのため、外付け光学ドライブを用意した上で、サードパーティーが販売・配布をしているソフトウェアを使用する必要があります。

おすすめのブルーレイドライブをご紹介する前に、ブルーレイを楽しむためのソフトウェアをご紹介いたします。

Leawo Blu-ray Player

Leawo Blu-ray Player」は、App storeでインストールすることができる無料のアプリです。

無料でブルーレイを再生できるのは嬉しいですが、最後のアップデートが2015年となっており、時折不具合が起こっている点が気になります。

あまりお金をかけたくないという方は、まずこちらのソフトウェアでお楽しみください。

Mac go Mac Blu ray Player

「Mac go Mac Blu ray Player」は現在も定期的なアップデートを行なっている、MacGo製のブルーレイ再生ソフトウェアです。

[amazon_link asins=’B07DVZV7VZ,B00QFVQWRI,B01N9X173Q’ template=’Card’ store=’ga-monster-22′ marketplace=’JP’ link_id=’9d065491-ab93-11e8-a09b-b73ea3b6f2e5′]

セットアップや操作も簡単で、初心者の方でも安心して使用することができます。

いくつかの制限がありますが、無料の試用版も用意されているので、まずはお試しで使うこともできます。

Macユーザーにおすすめの Blu-rayドライブ

最後になりましたが、Macに対応したおすすめのブルーレイドライブをご紹介いたします。

I-O DATA  EX-BD03K

Macに対応したブルーレイドライブとして、コストパフォーマンスもよく人気が高い光学ドライブです。

データ量が多いBD-XLやM-DISCにも対応しており、書き込み速度も4倍速と価格以上の性能です。

小型・軽量なので持ち運びもしやすく、バスパワー供給なのでMacBookユーザーにもおすすめの一台です。

[amazon_link asins=’B017D7H0FK’ template=’Card’ store=’ga-monster-22′ marketplace=’JP’ link_id=’6b1b49b0-ab94-11e8-ad27-837ce3f203f1′]

Logitec LBD-PUB6U3MSV

まるでApple製品かのようなデザインで、統一性も抜群なブルーレイドライブです。

非常に薄く軽量なので、持ち運びにも最適!

Mac用のブルーレイライティングソフトが付属しているので、ドライブを買えばそのままブルーレイが楽しめるのも魅力の一つです。

またUSB3.0接続にも対応しているため、最新のMacでも使用が可能です。

[amazon_link asins=’B00O5MI6X2′ template=’Card’ store=’ga-monster-22′ marketplace=’JP’ link_id=’47e4a1b2-ab96-11e8-8049-2bafe278a132′]

Pioneer BDR-WFS05J

最後に、便利で珍しいブルーレイドライブをご紹介いたします。

なんと、無線LANによるワイヤレス接続が可能なブルーレイライター!

場所を選ばずMacBookでブルーレイを観ることができ、ワイヤレスの範囲内であれば途中で再生をストップすることなく楽しむことができます。

バスパワー供給が可能な有線接続もできるので、外出先での使用も問題ありません!

[amazon_link asins=’B00FIELR4G’ template=’Card’ store=’ga-monster-22′ marketplace=’JP’ link_id=’e86acc25-ab95-11e8-aa0d-59903398e1d7′]

Apple製品から光学ドライブがなくなっていく状況と反比例するように、Mac対応のサードパーティー製品はどんどん発売されています!

Macユーザーだからとブルーレイ鑑賞を諦めていた方も、ぜひMacBookやiMacで映画鑑賞を楽しんでください。